ハトガジェ!

パズドラ・ネトゲ等ゲームの攻略情報と気ままな日記です

3DS DQ8 クリア後を見据えた高速攻略向けおすすめスキル考察

f:id:picci:20151003222645j:plain

とりあえず、エスターク撃破後、メタキンを少し狩った状態です。

 

また最初からやり直すため、やりこみ要素の追憶の回廊(追憶の迷宮×)用に

序盤からのおすすめスキルを考察していきます。

個人的なメモと言って差し支えない感じの記事ですが、解説気味に書いてあります。

RTA用スキル振りではありません。

 

 

紹介順

  1. まとめ
  2. 主人公
  3. ヤンガス
  4. ゼシカ
  5. ククール
  6. ゲルダ
  7. モリー

 

まとめ

いつも通り、最初に結論を持ってきます。

トロデーン城でのはぐれメタル狩りを優先

マイエラ修道院地下でのメタルスライム狩りはせいすいを使う方が効率がいいです。

この記事の最大ダメージは基本的にHT状態時の話です。

SHTの方が強いのは否定しませんが、SHTになる確率が3割ということもあり信用できません。

 

主人公

  • 雷光一閃突き(ヤリ59) > 消費MP半減(ゆうき90) > 大ぼうぎょ(格闘11)

ヤンガス

  • まじん斬り(オノ66) > しんくうは(格闘44) > 斧装備時攻撃力+20(82)

ゼシカ

ククール

ゲルダ

モリー

 

火力枠:ゲルダ = ゼシカ > 主人公 = モリー

回復枠:主人公

補助枠:ふしぎなタンバリンを持たせたキャラ

 

主人公

今作にてドラゴンソウルが追加されたため、ギガブレイクは不要。

どのみち種ブースト後ははやぶさの剣+特攻が最強になる。

トロデーン到達目標レベル19時にSP59となり、ちょうどはぐメタ狩りが出来る。

 

取得順は

雷光一閃突き(ヤリ59) > 消費MP半減(ゆうき90) > 大ぼうぎょ(格闘11) 

残りは好みで、おすすめは

本当に好みの域。

ドラゴンソウル習得レベルが70ということで、それまでのつなぎとしてジゴスパークは選択の余地がある。

ドラゴン斬りは竜神を相手にするとき専用。

 

剣スキル

f:id:picci:20151003223102j:plain

メタル斬りまでは取得してもいい気がしないでもない。

やりこみ後(ちからカンスト)ははやぶさの剣が最強の様子。

 

ヤリスキル

f:id:picci:20151003223647j:plain

今作はメタル選別狩りが可能なために、雷光一閃突きを最優先

ルーラなんてキメラのつばさで十分です。

 

ブーメランスキル

f:id:picci:20151003223729j:plain

相変わらずスキルは産廃

序盤はブーメランで行くために、スキル取った方がいいのかな?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、ブーメランが強いのは通常攻撃だけです。

 

格闘スキル

f:id:picci:20151003223857j:plain

大ぼうぎょ以外は不要。

素手時回避アップがないために、12以上は振る意味がありません。

 

ゆうきスキル

f:id:picci:20151003224006j:plain

便利スキルの宝庫。

雷光一閃突き取得後は消費MP半減まで駆け抜けましょう。

半減ベホマズンがどの場面でも最強の回復手段です。

 

 

ヤンガス

今作の不遇枠。

上位互換のモリーがいるために、最終的にメガザルをする機械になります。

とはいえ、序盤から中盤の火力枠なので、心配ご無用。

トロデーン城到達目標レベルが19(SP84)なので、しんくうはが先だと間に合いません。

しのびばしり(格闘33)を優先することも視野に入るかもしれませんが、シンボルエンカウントなので不要です。

 

取得順は

まじん斬り(オノ66) > しんくうは(格闘42) > 斧装備時攻撃力+20(82)

この後はメガザル(にんじょう82)になると思います。

クリア後にはメタル狩り以外で戦闘に参加することがなくなる不遇の相棒。

 

オノスキル

f:id:picci:20151003224224j:plain

メタル狩りのためにまじん斬り最優先

烈風獣神斬(オノ100)は獣特攻(2.0、通常1.5)なので、そこまで重要ではありません。

 

打撃スキル

f:id:picci:20151003224227j:plain

産廃スキルのため特に無し。

強いて言うなら打撃よりも鎌の方が使えます。

 

鎌スキル

f:id:picci:20151003224229j:plain

大どろぼうのかま(鎌70)がアイテム取得に輝きます、それも確率が低すぎて微妙です。

ビッグバンは雑魚処理に使えますが、他スキルが弱すぎます。

 

格闘スキル

f:id:picci:20151003224231j:plain

しんくうは(格闘42)の使いやすさは健在ですが、縛ってプレイしてました。

他にはしのびばしり(格闘33)がメタル狩りで使えます。

 

にんじょうスキル

f:id:picci:20151003224233j:plain

追憶の回廊でメガザルが役に立つかもしれない程度です。

追憶の回廊のとある通路(2か所存在)でくちぶえ(にんじょう4)を使うとメタル系のみ出現というLv99にするときに必須スキルになります。

しかし、攻略ではくちぶえは不要です。

加えて、ホイミ無しでも簡単に攻略できるレベルなので、攻略中は地雷スキル、やりこみで使う程度です。

 

 

ゼシカ

今作の重要キャラクターです。

特にマダンテは追憶の回廊で必須であり、いつも通りエスターク用のラリホーマを覚えます。

 

取得順

ピオリム(杖3) > 双竜打ち(ムチ23) > ぱふぱふ(おいろけ43) > マダンテ(格闘100)

この後は好みで振り分けていきます。

個人的には攻撃力よりもおいろけをおすすめ。

素手でもマダンテが使える+武器に依存しない火力ということで、追憶の回廊では素手になる。

見惚れ16%(おいろけ78) > ザオリク(杖100) > ライトニングデス(短剣100)

とするのがエスターク戦を最短クリアするためのスキル振りになる。

マダンテの最大ダメージは5008に対し、ライトニングデスはエスターク撃破時に入手する帝王の腕輪とふぶきのつるぎを使用することで最大20480のダメージを与えられる。

問題はちからの種ブースト後にしか出来ないため、追憶の回廊攻略時には使えないこと。

 

短剣スキル

f:id:picci:20151003225347j:plain

追憶の回廊ではもうどくになる敵がいるので、ポイズンソードまで取得してもいい。

しかしながら、ゲルダが短剣スキルで取得するため、あまり意味がない。

基本的に産廃スキル

最大ダメージを求めるロマンスキルでもあり、エスターク2ターン撃破をやろうとしない限り不要。

 

ムチスキル

f:id:picci:20151003225350j:plain

PS2版で猛威を振るった双竜打ち(ムチ23)がおすすめ。

早い段階で武器を強化できるため、火力が期待できる。

双竜打ちは弱体化(1.5x2から0.9x2とDQ9よりも酷い)されたが、マダンテ以外の火力を持ち合わせていないため、

バイキルトと共に使うことで1.8+0.9=2.7倍となり、攻略に使えるレベルに。

 

杖スキル

f:id:picci:20151003225352j:plain

死なないプレイをすればピオリム以外不要。

とはいえ、祝福の杖(杖57)はMP消費0のベホイミ、保険のザオリク(杖100)と使えるスキルは整っている。

 

格闘スキル

f:id:picci:20151003225354j:plain

追憶の回廊攻略時はマダンテ(格闘100)ゲームを吹っかけるため必須。

キャプテンクロウ対策のぱふぱふ(おいろけ43)取得後は、一直線に上げていく。

 

おいろけスキル

f:id:picci:20151003225356j:plain

ゼシカ固有モーションの宝庫。

ハッスルダンスは効果が微妙且つモーションも可愛くないので、「とても見たい」「どうしても見たい」という方以外は78止め推奨。

 

 

ククール

タンバリンさん。今作もお勤めご苦労様です。

とはいえ、追憶の回廊攻略時にはお世話になります。

 

取得順

バイキルト(杖65) > 大ぼうぎょ(格闘68) > みわくの眼差し(カリスマ81)

 

この後は好みで

火力枠ではない且つタンバリンなので、完全にポイントが余る。

 

剣スキル

f:id:picci:20151003231552j:plain

ヤンガスと主人公が火力担当なので不要。

メタル斬り(剣22)が欲しいかもしれないけれど、会心50%のヤンガスと主人公でOK。

 

弓スキル

f:id:picci:20151003231557j:plain

産廃スキルに人権無し。

 

杖スキル

f:id:picci:20151003231559j:plain

タンバリンさんにはバイキルト(杖65)がお似合いさ。

 

格闘スキル

f:id:picci:20151003231600j:plain

ククールの最重要スキルだということに、追憶の回廊到達後気づきました。

素手時身かわし確率上昇(格闘21)だけ取っていたのですが、大ぼうぎょ(格闘68)がとても重要でした。が、レベルを上げれば気にならなくなりました。

 

カリスマスキル

f:id:picci:20151003231601j:plain

特殊なスキルが多いです。

ディバインスペル(カリスマ27)はマダンテ(ゼシカ)の火力上昇に一役買います。

しかし、ディバインスペルを使うタイミングがないので意味がない。

みわくの眼差し(カリスマ81)が唯一雑魚戦で燃費のいい火力スキルといったところ。

 

 

ゲルダ

今作追加された重要火力+補助枠。

PS2版のゼシカマダンテを失った代わりに大幅に強化され、パーティメンバーになったといった使い勝手です。

 

取得順

ピオリム(アウトロー3) > キラージャグリング(短剣100) > 大ぼうぎょ(格闘7)

 

この後は追憶の回廊用のスキルを取得します。

精霊の舞(扇82) > 最大HP+30(アウトロー81)

 

扇スキル

f:id:picci:20151003233011j:plain

精霊の舞(扇82)はザオリクです。

ザオリク専用のスキルと言えるでしょう。

 

ムチスキル

f:id:picci:20151003233012j:plain

短剣スキルと比べて弱すぎます。

産廃スキルでしょう。

 

格闘スキル

f:id:picci:20151003233014j:plain

大ぼうぎょ(格闘7)がスキルポイントが安くとても使えるスキルです。

が、攻略中は使う機会がないと思います。

主にピオリムやテンションをためるからです。

 

短剣スキル

f:id:picci:20151003233013j:plain

火力枠足らしめているキラージャグリング(短剣100)を最優先。

ポイズンソードも追憶の回廊で使います。

キラージャグリングは今作における最大火力。

なんと最大ダメージは2万4000弱と本当にドラクエかと疑いたくなるダメージ。

こちらもゼシカと同じくちからの種ブーストが必要。しない場合は4分の1程度。

 

アウトロースキル

f:id:picci:20151003233015j:plain

その素早さからピオリム(アウトロー3)を使うことが多いです。

また、武器に左右されずに最大HP+30出来る点が評価できます。

 

 

モリー

タンバリン第2世とでも表しましょうか。

タンバリンを使わずに味方単体のテンションを上げられます。

また、自身のテンションを2段階上げることもできるため、火力要員としても使えます。

 

取得順

モリーエール(ねっけつ30) > ゴールドフィンガー(爪66) = ザオリク(ねっけつ88)

 

その後の取得は…正直なくてもいいです。

  • 爪装備時攻撃力+25(爪82)

が妥当でしょう。

 

爪スキル

f:id:picci:20151003234017j:plain

プレイヤー待望のいてつくはどうスキルであるゴールドフィンガー(爪66)があります。

しかし、使う場面が限られているため、ザオリクとの選択になります。

 

打撃スキル

f:id:picci:20151003234018j:plain

まじんのかなづち(打撃93)がありますが、それ以外は使えません。

つまり、メタル狩りを主人公とヤンガスに一任すれば、産廃スキルと言えます。

 

ブーメランスキル

f:id:picci:20151003234019j:plain

相変わらず産廃

デュアルカッター(ブーメラン100)で遊んでみようかと思って6P振ってますが。

 

格闘スキル

f:id:picci:20151003234020j:plain

身かわしも大ぼうぎょもないため、産廃スキル。

ばくれつけん(格闘68)が1.0x4であれば…。

現実は0.33x3です。本当に産廃でした。

 

ねっけつスキル

f:id:picci:20151003234022j:plain

モリーエール(ねっけつ30)をはじめ、とても使えるスキルばかりです。

モリーエールでゲルダのSHTへの時間を短縮することがメインになります。

 

 

 以上でクリア後のやりこみ要素を視野に入れた序盤からのスキル振りを終わります。

それでは、あでゅーノシ