ハトガジェ!

ゲームの攻略メモと気ままな日記です。コメント歓迎!URLは無しでお願いします。

MHW 無属性弓と各属性弓のダメージをトレーニングエリアで比較してみた。

f:id:picci:20180304002932j:plain

とりあえず、ゲイルホーンを作っておけばいい(画像はゼノ・ジーヴァに竜の一矢してるSSです)

最強議論は誰も得しないので、計算じゃなくて実際の数値測定しました。

(計算してもいいんですけど、正確に合ってるか保証出来ないのと理解できる人が少ないからですね)

 

無撃珠が強すぎて「それ、無属性でよくね?」

そんな話が頻繁にされます。MHXXまでの肉質ならあながち間違ってないです。

 

実測値の条件は下記
  • スキルセットは体術Lv5+火力
  • 標的はトレーニングエリアの柱
  • 溜め4(溜め段階解放)通常矢で比較
  • ダメージと会心率を記載
  • 猫飯無し+爪護符有り
目次
  • スキルセット
  • ダメージ一覧
  • まとめ

スキルセット

属性 武器 スキル
火属性 ジャナフアルカウス3 属性強化Lv3 属性会心 -
水属性 ウォーターシュート3 超会心Lv1
雷属性 飛雷弓【羽々矢】 集中Lv1
氷属性 レイ=ファーンライク 集中Lv1
龍属性 ハザクヴェロス2 集中LV1
無属性 角王弓ゲイルホーン 無属性強化 攻撃Lv4 超会心Lv1

 

共通スキル
体術Lv5 溜め解放 通常矢強化 剛射強化 弱点特効Lv3

 

現実的に発動可能なスキルセットです。

火力スキルを合わせていないのは、武器スロットや防具スキルの関係で積めるスキルが変動するためです。

 

ダメージ一覧

トレーニングエリアの柱がアプトノスの頭と同じ肉質であると仮定して、物理80属性55であるとしておきます。

(通常、大型モンスターの弱点属性は大体肉質20~35)

属性 攻撃力 属性値 通常時 会心時 会心率
火属性 240 490 43 56 30%
水属性 204 310 34 43 50%
雷属性 204 350 35 45 65%
氷属性 180 490 36 48 50%
龍属性 228 370 38 48 50%
無属性 305 - 35 45 25%


ジャナフ弓がバグみたいな数値を出しています。
単純に物理も強く属性値も高いため、相乗的にダメージが増加しているということでしょう。

期待値の計算結果は乗せても意味がないと思うので割愛します。

 

この結果から分かることは、下記のような感じでしょうか。

  • 無属性 ≧ 水属性
  • 雷属性 ≧ 無属性
  • 氷属性 = 龍属性 > 無属性
  • 火属性 > 無属性

 

まとめ

特化装備を用意できればジャナフアルカウス3はゲイルホーンよりも圧倒的に強いです。

属性特化装備を作成し終えたらゲイルホーンは使わなくなりました。

水特化は存在価値がないので、火>雷>龍>氷で作成していった方がいいですね。

 

マルチだと分かってないと死にやすいので、弓がそもそもほぼソロ専用ですけどねー。

 

マルチだとチャアクかランスが楽で死に難くていいんじゃないでしょうか。

片手もそこそこ火力出せるみたいなので、ガードできる武器はマルチ向けですね。

 

それでは、あでゅーノシ