ハトガジェ!

パズドラ・ネトゲ等ゲームの攻略情報と気ままな日記です

iPhone auに初期不良のiPhone5を持って行ったら

ここ(Appleの故障サポート)に電話してね。

 

 

終了

 

 

は?いやいや、その対応は可笑しいだろ?

普通はau側で預かってAppleとやり取りするもんじゃないの?

対応したのがアジア系外国人かはわからないけど

日本語拙すぎて突っ込む気にもなりませんでした。

 

結果:ネットで調べた以上のゴミ対応でした。

もうauはMNPの踏み台係にしかならないな。

 

で、Appleのサイトを見るとiPhoneのサービスプロバイダに持ち込むか電話と書いてあり

ネットでiPhoneのサービスプロバイダというものについて調べてみると

「無償交換にも(一応)対応している」とのこと。

場所を調べてみると、車で30分ぐらいかかるがあるにはある。

ジーニアスバーは車で裕に3時間はかかる場所にしかないので僥倖と言える。

 

…こっちを言えばいいんじゃないの?

auのショップ店員というかau側のマニュアル対応が間違ってるよね?

auのマニュアル「自体」に電話番号渡すだけと書いてあるんだろうけど、

iPhoneのサービスプロバイダについても説明させるべきじゃないの?

しかも日本語不十分のアジア系の店員だったし、あれだと他の客に伝わらないんじゃないだろうか(無関係)

店舗のキャリアバイト以上に知っている僕ですら理解するのに時間がかかるレベルだったしね

 

 

というわけで、

iPhoneのサービスプロバイダとやらを体験しにカメラのキタムラに行ってきます。

 

僕のiPhoneの初期不良

  • 電源ボタンが陥没(一応押せる程度には凸があり反応するレベル)
  • ホームボタンの効きが鈍い

この状態のiPhoneに対してどのように対応してくれるのか、はたまたしないのか。

その辺も後日記事にします。

 

それでは、あでゅーノシ