読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハトガジェ!

パズドラ・RO等ゲームの攻略情報と気ままな日記です

【MHP2G】 初心者による初心者のためのMHP2G 3回目  【オススメスキル集】

はい、2連続での記事です。初めてですね。
今回はボクの主観によるオススメスキル集です。
剣士前提で、睡眠爆殺などを考慮に入れない且つ主観なので、あくまで目安です。
目安ですよー?


オススメスキル
赤字は初心者向け・ややオススメスキル、緑字はガチスキルと思ってください。

【攻撃力UP】
小中大と3種。基本的に鬼人薬を飲まない人向け。
若干の攻撃力アップ。

【聴覚保護】
いわゆる、耳栓・高級耳栓。バインドボイス小・大を防ぐ。
咆哮持ちのボスモンスターに対して有利な状況を作れる。
基本的に咆哮時が攻撃チャンスであるため、
ガードのできない武器では耳栓があるのとないのでは、手数に違いが生じることは言わずもがな。
そして逆に咆哮を防ぐことで、こちらの隙を消すことができる。
咆哮でひるんだ場合即死する可能性を否めないゲームであるため、非常に有効なスキル。

【匠】
剣士用の必須スキル、と言えるほど高性能。
切れ味レベルを一段階あげることで、硬い肉質ではじかれていた攻撃が、通るようになり隙が減る。
加えて、ダメージも通りやすくなるため、これがなければ始まらないというスキル。

【斬れ味】
業物スキル。切れ味ダウンが2分の1になる。
切れ味の下がりやすい、双剣、片手剣などに有効。
切れ味の最大色が短い武器にも有効と、かなり使いやすいスキル。
砥石の回数が減ることで、危険を少なくするという意味もある。

【砥ぎ師】
砥石高速化。砥石を使用すると4度武器を砥ぐのだが、このスキルが発動すると1度のみになる。
隙が無くなるため、ボスモンスターのいるマップでも砥げるという優良スキル。

【ガード性能】
ガード性能+1+2。ガード時に仰け反りが減り、連続攻撃にも耐えられるようになる。
基本的に[ガード<避け]であるため、ガードランスや、ガードを頻繁に使用するスタイルの片手剣には有効である。

【抜刀】
抜刀術。抜刀時の攻撃がかならずクリティカルになるというもの。
つまり会心マイナスの大剣用のスキルとも思えるのだが、ハンマーの抜刀溜めにも有効と、少しは汎用性のあるスキル。

【達人】
見切り+1+2+3。簡単に言うと会心率+10%+20%+30%である。
会心マイナスの武器をプラスに変えられる。
武器攻撃力と引き換えにマイナスになっている会心をプラスにすることで、最大火力を叩き出せたりする。

【ガード強化】
ガスやブレスなどのガードできない攻撃がガードできるようになる。
ガード性能とあわせて使用することで、ガード主体のスタイルを安定させることができる。

【回避性能】
回避性能+1+2。+2でドッジロールの無敵時間を2倍。
避けられなかった攻撃が避けられるようになったり、避けづらい攻撃が避けやすくなる。
基本的には後者のためのスキルであることに注意。

【回避距離】
回避距離UP。ドッジロールしたときの移動距離が1,5倍になる。
抜刀時では歩くより早く移動できるという利点も。回避性能とあわせて運用することをオススメする。

【千里眼】
自動マーキング、探知。自動マーキングで、常時ペイント。探知はあまり有用ではない。
初心者向け、捕獲用スキルともいえる。

【運気】
激運、幸運。報酬枠の期待値が増える。
基本→幸運→激運=4.97→6.09→7.31と言う風に期待値が増えるので、素材集めには有用である。

【観察眼】
捕獲の見極め。ペイント時にマップに映し出されるマークが捕獲可能になるとピンク→黄色になる。
捕獲専用スキルであるため、初期の時点ではあまり使わない。
また、捕獲専用の報酬枠があるため、素材集めに有効である。


はい、以上であります。
太刀の扱いに不慣れです・・・。というか1回しか使ったことないです、はい(死
基本的に大剣とハンマー運用なので、偏っています。

何つけたらいいのか、わからない。というのが初心者の心境なので、
とりあえず、赤字や緑字、ここで紹介したスキルで好きなスキルをつければいいと思います。

MHP2Gwikiにスキルとランクを入力したら、勝手に防具と珠を選んでくれるツールがありますので、そちらの使用もオススメします。
このツールは見た目とか考慮に入れないので、見た目などの考慮は自分でするしかないですけど(笑)



と、この辺で今日は終わります。
・・・いつか訪れる人がいるブログにしたいですねぇ(笑)